こんにちは。

海外在住バイヤーの石田起子です。

飛行機の中でLALALANDを見ました!!

アメリカではすでに公開しているのですが。

字幕があったほうがよく理解できるので飛行機の中では結構映画を見ます。

 

今日はBUYMA(バイマ)でバイヤー活動をするうえで欠かせない

USPS(ユナイテッドステーツポスタルサービス)アメリカの郵便局について

お話ししたいと思います。

USPSのHPって調べようと思っても英語ですごくわかりにくいんですよね。

係員によってもいうことがバラバラだし私もとても苦労しました。

なので今日はそのUSPSが提供しているサービスについてご説明します。

 

アメリカから日本への発送方法

アメリカから日本に向けてUSPSで荷物を送る方法は4種類あります。

ファーストクラスメール

プライオリティメール

プライオリティエクスプレスメール

グローバルエクスプレスギャランティー

 

ファーストクラスメールが一番遅くて料金が安く、

下に行くほど早く届きます。

ファーストクラスメール

一番安い配送方法。

追跡なし

4ポンドまで

発送日数目安なし

BUYMAで海外からお客様に商品を送るときに一番よく使う発送方法です。

大体発送から1~2週間程度で届きますが、

送料が安い分混雑時などは後回しにされる配送方法なので遅いと2か月ほどかかることもあります。

 

プライオリティメール

追跡付きの配送方法では一番安い

保証付き

配送目安6~10営業日(土日祝日を抜いてカウントした日数)

個々で荷物を送るには少し高いですが、追跡があるので急いでいる方、

安心を求めるお客様がご利用されることがあります。

 

プライオリティエクスプレスメール

USPSの中では一番早い発送方法

追跡有り

配送目安3~5営業日

目安日数では一番早いのですが、関税を払う必要があるときなどは通関に時間がかかるので

プライオリティメール比べて高いわりにあまり早く届きません。

 

グローバルエクスプレスギャランティー

FedexとUSPSが提携して出しているサービスで最速、のはずが

名前はあるが実際には使えないサービス。

オンラインで申し込むとエラーが出て、

郵便局で依頼しても係員が登録の仕方を知らない始末。

他の大きい郵便局で調べてもらいましたがやはりシステムが動いていない模様。

 

ということで、以上USPSの配送方法4つ(正確には3つ)でした。

これを理解するだけでもかなり時間がかかりました。

(特にグローバルエクスプレスギャランティー)

皆様の参考になったらうれしいです☆