LAbeach

こんにちは。

飛行機大好き、海外在住バイヤーのYukiです。

今日は金曜日なので、以前のバイト先で夜ご飯を食べてから

カフェに来ました~。

そしたら元同僚の友達が勉強しに来てました!!

彼女はこのエリアの若者が集まるお店の出没率が高く(笑)

めっちゃ友達が多いんです。

今日も帰り際に、もう一組の男の子と、店員さんにそれぞれ挨拶して帰ってました!

すごすぎ(笑)

 

さて~今日はBUYMA(バイマ)の日本国内在住バイヤーには買い付けできない

買い付け先の探し方を紹介していきたいと思います!!

そもそも日本国内在住バイヤーってなに?

BUYMA(バイマ)ってもともとは海外に住んでいる日本人が

現地のセール価格で安く商品を買い付けてくれるから

ブランド品が安く買えるっていうサービスですよね。

でも、よくよく考えてみるとオンラインで買い付けが出来る商品かつ

その買い付け先が日本に発送してくれるサービスがあれば

日本に住んでいてもバイヤーとして活動して収入を得ることができます。

最近では日本国内在住の副業パーソナルショッパーも結構増えてきています。

日本にいると店舗買付はできない

しかしながら、超当たり前の話ですが

日本に住んでいたら、海外の店舗に出向いて直接商品を買い付けることはできません。

なので、オンラインで買い付けできない、店頭でしか買えない商品は

国内バイヤーが買い付けることができないので

自然とライバルが少なくなってきます。

店舗に直接買い付けに行くのは実際に外に出ないといけないので

少し手間ではありますが、そういった他の人が手間だと思うことをすることが

ビジネスで成功するにはとても重要になってきます。

BUYMA(バイマ)のバイヤートップページ

BUYMA(バイマ)のパーソナルショッパーページにログインすると

トップページの下半分にあなたの住んでいる国の

売れ筋ブランドと狙い目ブランドがランキングになって表示されています。

このランキングに入っているブランドはBUYMA(バイマ)内で人気があるブランドなので

この中から出品するようにするといいでしょう。

ただ、この中には日本からインターネットで買い付けできるブランドも入っているので

日本から買い付けできない(もしくはしにくい)ブランドを探すには

あるHPを確認します。

買付代行会社のHPを参考にする

あるHPとは、買付代行会社です。

Googleなどで買付代行とか入れて検索するとたくさん出てきます。

例えばこちらの発送代行会社

左下の方にある米国ショップ紹介から、

この会社に送ることができる買い付け先を見ることができます。

そしてさらにその下には転送会社へ一切発送しないショップが記載されています。

と、いうことはそのショップからは日本在住のバイヤーは買い付けができない

ということですね☆

(海外に外注さんを雇っている場合は別です)

アメリカのクレジットカードでしか支払いができない買い付け先

アメリカで発行されたクレジットカードでしか

注文を受け付けない店舗もいくつかありますが、

これは活動していくうちにわかってきます。

アメリカ発行のクレジットカードがなくても銀行のデビットカードがあれば

注文が出来るので、そちらを利用してみてもいいでしょう。

また、アメリカでクレジットヒストリーがなくても

JALUSAカードやANAUSAカードなんかは申し込みができるようなので

こちらも作っておくと便利ですよ☆

まとめ

以上、日本在住のバイヤーが買い付けできない買い付け先の探し方をご紹介しました。

せっかく海外に住んでいるのでそのメリットはどんどん副業に生かしていきましょう☆

Thank you for reading my page!

Let’s create a new job for yourself at buyma.

See you soon!!

今日も一日頑張りましょう☆